ペット預かりの長期のご案内
長期預かりのお問い合せはこちらから
ペットホテル
長期預かり
ペットシッター
預かりながら里親探し
リンク
お問い合わせ
よくあるご質問
岐阜動物ランドでは、無料にて里親探し・迷子探しのお手伝いをさせていただいております。

>> 里親探しはこちら

>> 迷子探しはこちら
責任者 新川正春
(にいかわ まさはる)

〒501-1151
岐阜県岐阜市川部一丁目
電話 : 090-5600-2112
E-mail :
info@doubutsu-land.com

長期預かりのご案内

営業時間のご案内
・通常AM 9:00〜PM 10:00までとなります。事前に連絡が頂ければ、営業時間外であっても構いません。

1ヶ月間について
例:1月15日にお預かりして、2月14日までです。ひき続き、お預かりの場合は2月14日までに届くように送金してください。
・長期預かり料金は2ヶ月毎、前払いでお願いしております。まとめてのお支払いも可能です。お迎えの時にお返しいたします。
・海外へ行かれる方は長期預かり期間、全前払いでお願いしております。
・保証金は、(お預かりした地域・預け入れ期間)によって違いますので問い合わせください。保証金はペットのお迎えの時にお返しいたします。

長期で預ける前に見学できます
・お時間に余裕のある方は、事前に連絡を頂ければ見学されてから決めてください。但し、私どもは他に仕事をしていますので、急な場合はご遠慮ください。
・匹数を決めてお預かりしております。その為、見学の際は「予約金」が必要な場合がありますのでご了承願います。長期お預かりの契約の時、送り下さったの「予約金」は、お預かりの料金になりますのでご安心してください。お電話:09056002112まで

お預かり当日
・お約束した時間に来てください。時間が変更する場合はご連絡ください。
・途中、車の渋滞など、色々なことがありますので、時間の変更のときはご連絡ください。

お預かりしてからの近況報告
・長期間のお預かりは飼い主様には大変、気がかりになる事だと思いますので、お電話・メールにてお尋ねください。
・猫の場合は、固体差がありますが環境に慣れるのに時間がかかります。食事をしてトイレをするようになってから、当方から近況報告をするようにしております。
・犬の場合も環境に慣れ、食事をするようになってから当方から近況報告をさせて頂いております。

お預かりしているペットに逢うとき
・もちろん逢う事ができます。事前に連絡していただければ、お逢いになれます。
・一日、犬・猫と遊びたい時など、事前に時間をきめておけば連れて帰ってOKです。
・但し、私どものお預かり場所に慣れてからになりますので、ご了承ください。

長期預かり期間中、飼い主様の負担となります
【室内犬長期預かりの場合】
・ペットシートにてトイレをしている場合はペットシート。
・お散歩をする場合、ノミ・ダニを駆除するスポット(ノミ・ダニの発生する時期のみ)
・特別な食事(病院食、缶詰など)
・予防接種(混合ワクチン)
・狂犬病注射
・フィラリアの薬(毎年、継続されている場合)
・定期的な診察
・シャンプー・カット
【犬長期預かりの場合】
・基本的にお散歩をしますので、ノミ・ダニを駆除するスポット(ノミ・ダニの発生する時期のみ)
・特別な食事(病院食、缶詰など)
・予防接種(混合ワクチン)
・狂犬病注射
・フィラリアの薬(毎年、継続されている場合)
・定期的な診察
・シャンプー・カット
【長期預かり猫の場合】
・特別な食事(病院食、缶詰、毛玉吐きクリームなど)
・予防接種(混合ワクチン)
・定期的な診察
・シャンプー・カット
【室内犬】・【犬】・【猫】
・お預かり期間中、(病院食、缶詰の食事)。定期的な診察が必要とされる場合も飼い主の負担となります。

長期お預かりでの環境内容
小型(室内犬)の場合
小型(室内犬)はサークルではなく、枠を仕切ってお預かりになります(実家の岐阜県揖斐郡)、又は(集合住宅の岐阜市川部)。
おトイレのしつけが出来ている場合は、自由に室内で放し飼いになります(実家の岐阜県揖斐郡)、又は(集合住宅の岐阜市川部)。【一緒に布団で寝ることもできます】
※夜など、サークル使用の方は、事前にご連絡ください。
朝、夕20分位お散歩を行っています。
(その子によって一日、何回かに分けて、お散歩をしています)。
※お散歩が必要ない場合は、事前にお伝えください。
・お預かりできる、匹数を限定しておりますので、ご予約はお早めに、お願いいたします。
猫の場合
・猫は室内で放し飼いにし、夜間はサークルで1匹ずつ預かっています。サークルから出すときは、気の合う子同士、交代に放していますのでご安心してください(個体差がありますが、環境に慣れてからになります)。
・お預かり期間中、慣れなくてサークルから出す事が困難な猫もいます、その為、サークルは大きくしてあります。
猫は特に神経質なので、猫と犬は別々の建物(お部屋)でお預かりしています。
中型犬の場合
・犬の場合は、鎖でつないで外での、お預かりになります(実家の岐阜県揖斐郡)。
※夏の暑い時期、冬の寒い時期などは玄関の中に入れることもできます。
・部屋の中で自由にしている子は、自由にしております。外で鎖でつないでいる子はベランダでお預かりできます(集合住宅の岐阜市川部)。
※サークルは使用しておりません。
・朝・夕 30分〜50分位お散歩に出かけます。
・お預かりできる、匹数を限定しておりますので、ご予約はお早めにお願いいたします。
・私達は、犬・猫・小動物達の寂しい気持ちを少しでもやわらげる為、できる限り、日ごろ飼い主さんがしてあげているお世話通りやってあげたいと思っております。
・犬猫とも日光浴・運動は毎日行い、お預かりしている場所の衛生管理にも細心の注意を払っています。

長期預かり期間、病気になったときの対応
・お預かり期間中にペットが病気等で、獣医師の診察、治療等が必要になった時は、飼い主さんに連絡をして動物病院へ行きます。
・連絡が取れない時は、掛かりつけの獣医師の指示を受け診察、治療を受けます。
・当方で診察治療費を立て替えてお支払い、後日、獣医師の領収書の写しを添えて飼い主さんに送りますので、飼い主さんは当方まで送ってください。
・今現在ペットホテルにいる犬・猫達は、伝染する病気をもっている子はいませんのでご安心してください。
長期預かりの犬のお部屋のご案内 長期預かりの猫のお部屋のご案内

長期お預かりについて
・お預かりは従業員を雇わずお手伝いしてくれる方と一緒にお世話しております。いつもと変わらぬ安心したお世話をしたいと思っております。
・猫預かりされる前、犬預かり前、見学をされる方は事前に連絡してください。身内だけでお世話をしていて、責任者:新川(にいかわ)は、別の仕事をかかえていますので、必ずご連絡を。
・長期預かりではペット預かりの匹数を決めていますので長期間の場合、お断りする場合もあります。また、お預かりする前にその子の持病などが有れば教えてください。
【注意事項】
かみ付き癖や管理に困難な行動癖がある場合ペットの預かりをお断りすることがありますのでご了承ください。
@ 人間に対してのかみ付き癖のあるペット
A 無駄吠えが止まらない。定期的に吠えるペット「ご近所から苦情がきます」
B スプレー(放尿による臭い付け)。(オシッコが決められた場所)に出来ないペット
C 異常に攻撃的なペット
D 他に伝染するような皮膚病や持病があるペット
E ノミ・ダニがいるペット、(犬・猫・小動物とも家の中でお預かりしています。他の大切なペットに感染します。必ず駆除をお願いいたします)

長期預かりではお家と変わらないよう、小動物・犬・猫お預かりしています。
長期預かりの他にペットホテル・一時預かりの猫、小動物、犬預かりもしています。
Copyright (C) 2007 GIFU doubutsu-land All rights reserved